エンダモロジーのコンテストでグランプリ受賞のエルクレスト

エンダモロジーは「メスのいらない脂肪吸引」と呼ばれることもある美容治療の方法で、フランスのLPG社によって開発され、「セルライトと局部脂肪のケアに効果がある」とアメリカのFDAに認可されている、信頼出来る施術法です。この施術が出来るマシンを導入しているエステサロンや美容外科は世界中にあり、日本でも色々な所でエンダモロジーが受けられます。

そのような中で、代々木公園店や原宿店など東京を中心に展開しているエステサロンの「エルクレスト」はエンダモロジーとサーモシェイプの日本本社である株式会社リツビが主催するコンテストでグランプリを受賞したこともある技術力の高さが魅力です。このコンテストは全国のエンダモロジー導入店の中から600店ほどがエントリーし、ボディトリートメント技術を競うもので、エルクレストは優秀賞には3年連続で入賞するなど、安定した実力を持っていることを示しています。そのため、痩身が目的でエステサロンに通いたいと思っている方にはおすすめのサロンと言えるでしょう。

エルクレストではエンダモロジーによってセルライトの解消や脂肪細胞の燃焼効果を高め、冷えやむくみを改善する他に、Wブロック温熱法により新陳代謝を促進し痩せやすい体質へと導きます。更にEMSで筋肉量と基礎代謝量を上げるという「トリプルスリミングシステム」によって、なめらかな肌と理想のプロポーションに近づけるサポートをしてくれるのが、他の導入サロンとの違いであり強みとなっています。